美容に効果的な食べ物や飲み物とは

基本的に体にとっても美容にとっても欠かせないのは、食事です。食事が乱れると内臓に影響して、肌荒れなどの症状が現れます。ニキビもそのひとつです。よくニキビに悩まされるかたは、食事を見直してみると良いでしょう。ビタミンB2、B6には、ニキビの原因となる脂質の代謝を促して、皮脂の分泌を抑える働きがあります。ビタミンB2は、アーモンド、卵類、牛乳に多く含まれています。また、最近ではアーモンドなどのナッツ類は小腹が空いた時に間食として利用されています。脂質が多く、食べ過ぎには注意が必要ですが、普段の食事でナッツ類を取り入れないかたは間食に取り入れることをオススメします。ビタミンB6は、卵類、緑黄色野菜、魚類に多く含まれています。コラーゲンの生成を促すビタミンCと一緒に取ることで、さらに効果が高まります。ビタミンCは、パセリ、ブロッコリー、ピーマンなどの緑黄色野菜、レモンやいちごの果物に多く含まれています。美容のためには、ジャンクフードなどの食べ物を控えることも大事です。